2007年03月01日

JR石北線踏切事故

今朝、北海道のJR石北線の踏切で
遮断機が下りた踏切にトレーラーが侵入し
列車が衝突してけが人が出たそうです。
乗客のほとんどが、北見市の高校生とその家族で
今日行われる卒業式に向かう途中だったそうです。
大切な人生の門出の日。
青春の1ページに傷がついてしまって
事故に巻き込まれた人もそうでない人も
悲しい思いをしているだろうと思います。

いろいろなニュース記事や動画を検索して見たのですが
事故現場では救急車が到着する前に生徒同士で応急手当をしていたり
学校では「来れなかった人のためにもう一度みんなでやろう」と言っていたり

つらい事故を乗り越えようとする姿に感動しました。


でもやっぱり事故現場の映像や写真を見ると悲惨でした。
こういう大きな事故は起きてほしくないですね。。
posted by さくら at 21:30| 東京 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 鉄道事故等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。