2005年12月31日

今年を振り返ってみる。その2

2月に、ある方からベースを譲っていただきました。
8月に、スタジオを借りて合わせることになりました。
練習不足でうまくいかなかったけど、演奏することの楽しさを知りました。
あれからなかなか練習できていませんが、来年はもっと弾けるように頑張ります。

結婚する前に愛していたバンド、FEEL SO BADが復活しました。
8月に大阪でライブが行われ、行ってきました。
「FEEL SO BADを休むことに疲れました!」
そのときのライブDVDも発売されたし、来年2月にまた大阪でやるそうです。
今から楽しみです。

ネット上で、母校の先輩である綿内克幸さんに出会いました。
11月に池袋で行われたライブに行ってきました。
地元長野でのクリスマスライブは行かれなかったけれど、
またいつか。。
来年は同窓会にも参加したいです。
それと、綿内バンドのベーシストさんの演奏を見て影響受けました。
やっぱりベース頑張りますw

スーパーベルズが独立しました。
ライブ何回か見れたし。
来年からも楽しみにしてます。

うーん・・・こんなとこかな。
posted by さくら at 22:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

池袋ADM

というライブハウスで、綿内克幸さんのライブを見てきました。
名前だけは前から知っていたんですけど、曲を聴いたことがほとんどなくて。
綿内さんって、私と同じ高校の先輩なんです。
最近になってネットで見つけて感激で、CD買って聴いたりしてました。
池袋でライブがあるって知って、日程調整して、今日行ってきたわけです。

何組か出たんですけど、私が行った時は最後から3組目だったみたいです。
最初は後ろのほうにいて、綿内さんの時に前に行きました。
せっかくなので、ベース側に立って見てました。
あ、ちゃんと綿内さんのところも見てましたよw
ベースを途中で持ち替えたと思ったら、フレットレスだったのでびっくり。
5弦もかっこいいけど、フレットレス操るベーシストってすごいよねー。
マジで感動してしまったよ。

綿内さんが上京してきた頃の話とか聞けました。
曲のこともいろいろ聞けたので、思い出しながらまた曲を聞こうと思ってます。

あ、それで・・・
ベーシストさんがあまりにもすごかったので、
帰ってきていろいろ調べてみたんですが、
すごい人だったことが判明しました。
中野トオルさんっていう人で、いろんな人のサポートやってるみたいです。
あと、スクールもやってるらしいですよ。
なんか、すごい人の演奏見ちゃうと、

「もっと頑張ろうと思う。」

っていう気持ちになりますね。
すごくいい刺激になったよ、うん。
posted by さくら at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

メロディコール

登録してみました。
電話の呼び出し音が音楽になるっていうサービスなんですが・・・
実家の妹が登録してるらしいんだけど、
自分が登録しても聞けないから、お姉ちゃんもやってよ〜って。
妹が最近B'zにはまってるらしいので、
その中から「ねがい」を登録。
あと、萬Z(量産型)さんの「日本ブレイク工業社歌」も登録して、
とりあえず旦那がかけてきたときに聞けるようにしました。
これって、ドコモかauからの発信じゃないとダメらしいんだけど、
どっちか使ってる人で私と電話番号を交換してる人で
聞きたい人がいたら、こっそり連絡くださいw
ただし、あと1曲しか登録できないので、リクエストには応じられないかもです。
今登録してる曲でよければ、いくらでもOKですよ〜。
posted by さくら at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

JR東日本 駅発車メロディー・特急車内メロディー 音源集

っていうCDを買ってきました。
もう出てたの忘れてて・・・
ほんとは病院終わったらそのまま上野に行こうとしてたんですよ。
他にも買いたいものがあったし。
でも、あまりの暑さに耐えられず、家に戻ってきてしまいました。

しばらく家にいて、ちょっと涼しくなってきたら出かけることにしました。
といっても、全然涼しくなかったけど。

で、買い物済ませて駅に戻ってきて、駅構内のCD屋で買いました。
ここだったら間違いなく置いてあるはずだしww
と思ったら、なんか入口で流してたんですけど・・・。

買ってきて聞いてるんですが、
前回のは、新宿駅の発車メロディーを組曲みたいにしてあるのがよかったんだけど、
今回のはね・・・
なぜか「発車メロディ」だけじゃなくて「発車ベル」もちゃんと入ってて・・・
なんでしょ、これはw

あとは、鉄腕アトムの新座バージョンとか入ってるのはいいんだけどさ・・・
特急とか新幹線の車内メロディーが入ってるのも別に許すけどさ・・・
最後のトラックはいったい何??


トラック83 トイレ報知音


よくわかんないけどとりあえず聞いてみた。

これかよw
・・・って思いました。

JRの、ある程度大きい駅を使ったことのある人だったら、聞いたことある音だと思いますが。
posted by さくら at 22:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

またなんか回ってきたー。

今度は破レ傘さまから、Musical Batonとかいうのが回ってきたぞー。

こっちのほうが面白そうかも。やってみよう。

1.Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

いっぱい。


2.Song playing right now(今聞いている曲)

桃井はるこさんの曲。タイトルわかんないけど、旦那のPCから流れてる。予習ですよ、予習ww


3.The last CD I bought(最後に買ったCD)

スーパーベルズのベストアルバム(The Very Best of MOTO(e)R MAN)
名城線は、お便利です。車掌インコ、かわいいです。


4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

・NOVENA(狂詩曲ノヴェナ)/J.スウェアリンジェン
中学時代、吹奏楽部で打楽器を担当していた私。
小さい学校だったこともあり、1つの曲で楽器をいくつも掛け持ちするのは当たり前。
この曲では、5つぐらい掛け持ちしたと思う。
どこでどの楽器を演奏するのかは顧問が決めたのだが、
それを覚えるだけでも必死。
間違って鳴らして何度も怒られた。
大変だったけど充実していたし、今となってはいい思い出。

・オタンコナス/FEEL SO BAD
もともと川島だりあという女性シンガーが好きだった私だが、
ロックが大嫌いだったので、バンド結成後は彼らの曲を聴くことはなかった。
しかし、深夜の某カウントダウン番組のCMで流れていたこの曲に惹かれて再会。
そして彼らのかっこよさを知ることとなる。
この頃、「楽器やってみたいな。ベースってかっこいいよな。」という気持ちがうっすら芽生えた。

・…still rain/FEEL SO BAD
この曲の内容は、
 雨の中でびしょ濡れの老人の横を、傘を持った少女が無言で通り過ぎて駅に向かう。
 見知らぬ人でも、もっと優しく、仲良くできたらいいのにね・・・
というもの。
私は人と話すのがすごく苦手な人間だったので、
初めてこの曲を聴いたときは、「そんなこと、できるわけない」と思っていた。
でも、あるライブの時、この曲+とある事件により、
初対面だけど実は家が近かったという友達が1人できたのだった。
コミュニケーションの大切さを教えてくれた曲。

・MOTER MAN(秋葉原〜南浦和)/SUPER BELL"Z
職場の親睦会の幹事だった時、忘年会の買出しで入った酒屋で流れていたのがこの曲。
曲名もアーティスト名もわからなかったが、
CD屋で探していたら、ジャケットがまたインパクト強くてすぐに見つけて購入。
旦那と知り合うきっかけになったのも、もともとはこの曲のおかげ。

・45回転/manzo
manzoさんは、「日本ブレイク工業 社歌」で話題になった、萬Z(量産型)さんの中の人。
夢で終わらせてしまいそうだった「ベースやりたい!」っていう気持ちを、
実現させてくれるきっかけになったのが、この曲のPVだった。



こんなんでいいですか?


さてと・・・

Five people to whom I'm passing the baton
バトンを渡す5名

どうしよっかな・・・。

冷ゑギターさま
薄羽影郎さま
sengoku-eさま

見ていらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

それと・・・あと2人募集中。
「やってみたい!」という方(HPとか日記とかで公開できる方)コメントよろしく〜。
posted by さくら at 23:26| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

「娘よ」

前に、「パパとあるこう」って曲が気になるって書きました。

http://yoppie1025.seesaa.net/article/2031688.html

最近、もういっこ思い出した。
芦屋雁之助さんの「娘よ」っていう曲。
嫁いでいく娘に対する、父親の想いみたいな歌詞ですね。
芦屋雁之助さんと言えば、「裸の大将」の印象が強いかもしれませんが、
それもあるけど、私はこの曲もかなり印象に残ってます。

私が小学校低学年ぐらいの頃、祖父がレコードを買ってきて聴いてました。
さすがに小学生ぐらいだと、歌詞もメロディーも、台詞までちゃんと覚えることができます。
でも、意味もわからず・・・というか、まだ自分が嫁ぐなんて考えられない年齢ですよね。
この曲は、頭の中にインプットされてるので、CD買ってきて聴きたいとまではいかないんですが。
実家からレコード持ってきたとしても、プレイヤーがないし。

なんで最近、こういう曲ばっかり聴きたくなるんだろう?
うちの父親、普段あんまりしゃべらないのに怒ると怖いし、
どこかに連れてってもらった記憶もほとんどない。
結婚したい相手がいるって言ったとき、
「お前なんか家のこと何もできないんだから、嫁になんかやれない」って言われた。
実家に帰っても、奥の部屋で1人でテレビつけてお酒飲んでるだけだし。

それでも、娘であることには変わりないから、
どこかで思ってくれてるのかな〜、って時々思います。

中学生の頃に大怪我したときも、会社抜けて駆けつけてくれたし、
高校3年間、毎朝会社に行くついでに送ってくれたし。
なんだかんだ言って、結婚することも許してくれたし、
たまに電話すると「ちゃんとやってるか?」って言ってくれるし。

結婚式の前日から家族は会場入りしていたのだけど、
父親は、親戚を連れてこないといけないので、当日の朝来ることに。
ドレスを着て、挙式のリハーサルするときに父親の顔を見て、
なぜか涙が止まらなくなりました。
「まだリハーサルなのに・・・」って、式場の人に言われちゃったけどw

あとは、仕事中に時々会う、父親の同級生の車掌さん。
父とは中学校を卒業して以来、会っていないそうです。
でも、同級生っていうことで、いろいろ話し掛けてくれます。
「たまには実家に帰って、父ちゃんに顔見せてやれ。」
「子供はまだ作らないのか?」
いつも、「もう、またからかうんだから〜」って感じで笑ってますけど、
本当は、実の父親の気持ちを代弁してくれてるのかも?って思っちゃいます。

・・・とかいろんなこと思い出してると、涙が出てきます。
やっぱり私、父親のこと好きなのかな〜?
posted by さくら at 19:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

みんなのうた

っていう番組がありますねぇ、某N●Kの。(NBKじゃないよw)
最近は見てないんですが、小さい頃から小学校ぐらいまでは見てました。
子供には少々難しい曲も結構あったんですけど、
その中で時々思い出して、無性に聞きたくなる曲があるんです。

「パパとあるこう」

曲調や歌詞は何となく覚えてるんですが、かなりうろ覚えです。
どうやらこの曲は、石原裕次郎さんが歌っていた曲のようです。
子供の頃は、よくわかんないまま聞いていたけれど、
大人になった今、もう一度ちゃんと聞いてみたいです。
どこに行けば、買えるかなぁ・・・??
posted by さくら at 22:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

携帯からテスト

ただいま休憩中@詰所です。

ご飯食べながらボーッと考えごとをしてました。


小さい頃から音楽が大好きだった私。
何らかの形で音楽の仕事をしたかったけれど、
その夢を親に言ったら怒られるに決まってる。
結局、その夢をあきらめて普通に就職。
今は結婚して、別の好きな仕事を見つけたわけだが、
やっぱり音楽が好きなことには変わりはない。
そう考えたら、やっぱり夢で終わらせたくないなぁ…。

だから、楽器を譲ってくださる話が出たとき、
もう一度チャンスをくれたのかも?と思いました。
抽選で当たったのも運命だったのかな…?

いつか、人前で演奏できる日が来るといいな。
posted by さくら at 14:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。